Home / 開花情報 / 車山高原の初夏

 

車山高原では現在可愛らしいリンドウや各種スミレの花々が咲き始めています。初夏を告げるアオナシやコナシ(ズミ)、蝦夷のコリンゴなどバラ科の木々も白い花が可憐に咲いています。

画像はハルリンドウ・タテヤマリンドウ・ニリンソウですが、ハルリンドウは日当たりのよい草原内、タテヤマリンドウは湿地帯の近辺、ニリンソウは樹林帯の中で見ることができます。この時期の花々は小さくて目立たないですが、可憐でとてもかわいいですね!

また、木々の芽吹きも重なりこれから本格的な新緑の季節となります。カラマツやシラカバなどの新緑がきれいです!

この後はレンゲツツジの季節となります。徐々につぼみも膨らみ始めたレンゲツツジの状況を6月になりましたらレポートしますね~!

 
Share this page