Home / 車山だより / 5月8日開花情報

 

5月8日(日) 山麓の気温8.5度(AM8:30)

この時期は一日一日の自然の変化が著しいときです。

ビーナスラインや大門街道、近隣の山々も新緑が美しいです。

 

 

 

 

 

 

今日はお天気も良く、ポカポカ陽気です。

山頂付近やリフトに乗っている時は少し肌寒くは感じるものの、

中腹より下は、長袖のシャツだけで歩けました。

ようやく暖かくなってきました。

ショウジョウバカマはもう、草原のあちこちで見かけられるようになりましたし、

 

 

 

 

 

 

キジムシロも、中腹より下は特にあちこちでみかけられるようになりました。

歩いていると、ウグイス、ヒバリ、ノビタキ、ジョウビタキ、シジュウカラ、ヒガラ、キジなど

鳥の鳴き声が賑やかです。

蝶もひらひらと飛んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

ここのところの暖かさで、レンゲツツジの冬芽も

人差し指の第一関節くらいにふくらんでいました。

去年同様、今年も季節が早いかもしれません。

リフトから見られるヤマザクラももうじき咲くことでしょう。

 

車山ビジターセンターでは無料で双眼鏡の貸し出しもあります。

草原に住む鳥を観察しながらの散策なんて楽しいですよ☆

皆さまのお越しをこころよりお待ちしております♪

 

 
Share this page