header-akitabi
行楽の秋!食欲の秋!
車山高原も草紅葉・トレッキング・サンライズ雲海リフト・星空観測ツアーなど、
グルメに、アクティビティにとベストシーズンを迎えます。
そこで、9月15日〜9月24日の間【秋旅、車山高原。】として各種イベントを開催します!
さらに、今年は車山高原55周年記念として、9/15〜9/24の期間中毎日
・先着55名様に記念品のプレゼント
・2018年版ビーナスラインガイドブックプレゼント
・キャンペーン記念品販売(木札、ピンバッジ、金剛杖)
・夏山展望リフト往復乗車券ご購入のお客様にお土産10%割引券をプレゼント

●車山マルシェ収穫祭では
9/15〜9/17 新そば試食会 10:00〜15:00
9/22〜9/24 野菜スープ振る舞い (無くなり次第終了) 

●山頂コンシェルジュデスクオープン
9/15〜9/17、9/22〜9/24
頭頂記念品の販売やハイキング、山岳のご案内など。

今年の秋旅はもりだくさんです!

サンライズ雲海リフト  秋の星空とお散歩ツアー
大好評サンライズ雲海リフト。 秋の運行予定は
2018年9月〜10月の毎週日曜日及び9/17・9/24・10/8・11/4

秋は気温が低くなり、空気が澄んできますのでさらに絶景が期待できます!
車山高原55周年記念として、サンライズ雲海リフト山頂往復券をご購入の方に、中腹のカフェTop's360°で使える、ドリンク付き!
(コーヒー(HOT,ICE)、紅茶(HOT,ICE)、ジンジャーエール、メロンソーダ、コーラからお選びください)
運行期間 : 2018年 
9月/ 2(日)・9(日)・16(日)・17(月・祝)・23(日)・24(月・祝)・30(日)
10月/ 7(日)・8(月・祝)
運行時間 : 朝 5:00 〜

運行期間 :2018年
10月/ 14(日)・21(日)・28(日)  11月/ 4(日)
運行時間 : 朝 5:30 〜

※天候により運休の場合があります。
料金 : 山頂往復  大人 1600円 小学生 1000円 幼児(4〜6歳) 500円

これまでのサンライズ雲海リフトの様子はコチラのページを御覧ください→

高原の夜空に広がる壮大なプラネタリウムと季節を代表する星座や天の川を一緒に眺めませんか?

開催日:2018年9/16(日)・9/22(土)・10月6日(土)
ツアーの開催日等の詳細は以下URLからどうぞ。

http://www.kurumayama.com/event/star_tour/index_autumn.htm

※団体・貸し切り等でのご利用も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

ガイドツアーに関するお申し込み・お問い合わせは 車山ビジターセンター 0266(68)2626 まで
秋のウォーキングラリー  秋旅トレッキング  ガイド派遣

秋のさわやかな風が吹き渡る車山高原で、トレッキングしながら知識を深めるクイズに挑戦!
高原内に10ケ所の設問ポイントがありますので楽しみながらチャレンジしてください

■開催日 2018年 9/15~9/17、9/22〜9/24、10/6~10/8
■所要時間 約1時間30分~2時間
■受付 スカイプラザ前特設テント
■受付時間 9:00~14:45(回答及び賞品は16:30まで)
■参加料 大人1,000円 小人600円 幼児300円(リフト片道券付き)

※正解数に応じてプレゼントがあります!
※雨天中止

車山山頂からの360°の山岳パノラマ・草原・湿原の花。秋々の車 山・霧ヶ峰の自然を ゆっくりじっくり感じて下さい。

■開催日:2018年 9/23(日)
■時間:12:45~16:30
■料金:大人-2,500円 小人-1,500 円
■対象:行程を歩ける小学生以上
■申込:予約制
※3日前ま でにご予約ください。

詳しくはコチラ⇒

四季を通して車山から霧ヶ峰、八島ヶ原湿原・北八ヶ岳などのガイドを行っており毎年、学校団体等の環境学習で約3,000人のお客様をご案内しております。
多人数の場合やご希望の時間・コースなどのご要望がございましたらお気軽にお問い合わせください。

■ガイド派遣料金:約3時間 11,000円(定員15名)
3時間~4時間 16,500円(定員15名)
4時間~5時間 22,000円(定員10名)

※リフト等での移動料金・保険代等は含まれていません。
※上記時間は休憩・昼食時間を含みます。
※定員以上の参加人数の場合はガイドを増やすか、補助スタッフの同行が原則となります。
※3日前までにご予約ください。
※学校行事・集団登山の場合はご相談ください。

 
ガイドツアーに関するお申し込み・お問い合わせは 車山ビジターセンター 0266(68)2626 まで


第1弾 おいしい信州ふーど(風土) 信州サーモンを食べよう! 9月4日から9月17日
第2弾 鹿食免メニュー 9月18日から10月2日
第3弾 秋の信州新メニュー 10月3日から10月17日
第4弾 スゴイ!信州のきのこ 10月18日から11月日



鹿食免とは
全国に分布する諏訪神社の総本社である諏訪大社には、狩りをするものは猟師や武士、時代の将軍までが唱えた「諏訪の勘文」というものがあります。
それは「慈悲と殺生は両立する」というお諏訪さまの説であり、この説を狩猟の免罪符「鹿食免(かじきめん)」として発行してきました。
日本に仏教が伝来し、殺生は罪悪として狩猟を忌み嫌う時代にも、この神符「鹿食免」を諏訪大社から授かったものは生きるために狩猟をし、「鹿食箸」を使って鹿肉を食べることが許されました。
そのため諏訪地域の人々は自然からの恵みを授かり、長い冬を乗り越えてきました。


美しい山々に囲まれた自然豊かな長野県では、四季の変化に富んだ環境の中でおいしい野菜やくだものなどの農畜産物が育まれています。
また、県内のそれぞれの地域で受け継がれてきた伝統的な食文化があり、それが日本一の長寿県を支えている要因の一つとなっています。
長野県では、これらの食べものを「プレミアム」「オリジナル」「ヘリテイジ」の3つの基準で厳選し「おいしい信州ふーど(風土)」として県内外にその魅力を発信しています。
長野県「おいしい信州ふーど」HP→

車山高原には他にもランチをお召し上がりいただけるレストランがあります。
レストランのご案内ページヘ→

オーベルジュ・ドゥ・ラ・メイジュ →
オステリア白樺 →

※詳しい内容は各レストランにお問合せください。